PCA Hub eDOC
 

注目商品

PCA Hub eDOC

『PCA Hub eDOC』は電子帳簿保存法の保存要件に対応した証憑電子保管サービスです

PCA Hub eDOCはJIIMA認証を取得しています。

JIIMA認証は、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会による認証制度です。主に企業がペーパーレス化を進める際に活用するシステムやソフトウェア(サービス)が、電子帳簿保存法の要件を満たしていると判断された際に、与えられるものです。

『PCA Hub eDOC』で出来ること

■テレワーク・リモートワーク利用

・専用ソフトではなく、ウェブブラウザからの利用となります。(パソコン、タブレットのChrome、Edge、Safari)

・ソフトから出力された各種帳票をアップロードしておけば、PCAのライセンスを追加しなくても共有することができます。

・フォルダ毎にアクセス制限の設定が可能です。

■電子帳簿保存法対応(スキャナ保存・電子取引)

・電帳法対応のスキャナ保存と電子取引に必要な機能を搭載しており、大きな費用をかけることなく始めることができます。

・PCA会計ソフトをご利用でないお客様も「PCA Hub eDOC」を単体で利用することができます。

■PCAクラウド・サブスクとのシームレスな連動

・PCAクラウドだけではなく、サブスク・オンプレミスとも連携は可能です。

・オンライン上での情報共有を円滑に行えます。

・業務ソフトの資料をクリック1つで呼び出すことができます。

■API連携機能(他クラウドサービス、複合機連携)※機能搭載予定 (時期未定)

・複合機や他のクラウドサービス等と連携し、文書やデータファイルを管理することができます。社内のペーパレス化を推進します。

■AI-OCR機能で証憑データの自動登録

・国税関係書類の保存から「日付」「金額」「取引先」の入力、仕訳作成までの一連の作業負担をAI-OCRとPCA会計で大幅に削減します。


安心のセキュリティ

・二段階認証により、不正アクセスを防止します。

・通信やファイルはすべて暗号化されます。

・国内の強固なデータセンターを利用しています。

・複数のデータセンターをまたがったシステム基盤で安定稼働し、厳格なコンプライアンス要件へ対応しています。


導入プラン

利用アカウント数に応じたプランを選択いただけます

↓シミュレーションを使い、実際に利用したいライセンスで価格をご確認下さい!↓

PCA Hub価格シミュレーション

~ご利用までの流れ~※「PCA Hub eDOC」はテスト利用が必須となります。①お見積り対応となりますので、一番下のお見積りフォームよりご連絡くださいませ。②ご注文確定後、申請書をご提出いただきます。(ご注文確定後に申請書をお送りいたします。)③弊社が、お申込みサイト「ZIINIA」にてお客様専用のID・パスワードを発行いたします。④ZINNIAよりお客様のメールアドレス宛に「[PCA]ZINNIA ユーザー登録完了のご案内」メールが送信されます。メールには、ログインID/パスワード/ログインURLが記載されています。⑤メールに記載のログインURLより、お申込みサイトZIINIAにアクセスいただき、お客様ご自身でお申込み(新規注文)していただきます。⑥お申込み後、「お申込み受付完了メール」が送信され、メーカーにて設定完了次第「ご注文処理完了のご案内メール」が送信されます。また、利用通知書もメールにて送付されます。⑦体験版をそのまま本番環境として利用開始となります。※体験利用者様は再度セットアップしていただく必要はございません。⑧請求書がメールにて配信されますので指示に従ってお支払い下さい。
★★まずは『PCA Hubサービス無料体験』をご利用ください!★★

2ヶ月間無料で体験していただけます。

※本契約には無料体験のご利用が必須となります。

※タイムスタンプのテスト利用は出来かねます。

PCA Hubサービス体験利用申込

ご希望ございましたらお見積り致しますので、下記お見積りフォームよりご連絡くださいませ。

営業日のお知らせ
  • 今日
  • 定休日
  • 短縮営業

■コロナ対策として営業時間の一部を在宅勤務にしております。

◇オフィスでの営業時間:10:00~15:40
上記時間外ではお電話での対応を承ることができません。メールにてお問い合わせください。
土・日・祝祭日は定休日でございます。商品の発送がございませんのでご注意ください。
商品お急ぎの場合は必ずお問い合わせいただきますようお願いします。

安心と信頼のサイトシール

開発者用ソフトウェア

PCAサポート&サービス

 

ページトップへ