注目!PCAソフト

PCAクラウド、PCAクラウドonAWS

PCAクラウド
PCAクラウドonAWS

PCAクラウドは自社にサーバーを準備する必要がなく、インターネット経由でカンタン・低コストで基幹業務ソフトが利用できるサービスです。
サーバー側のアプリケーションやデータセンターにて管理・運営されており、安定した稼働率でクラウド環境を実現します。
また、異拠点や外出先からでも気軽にデータ共有が可能なため、在宅勤務・テレワークに対応することができます。

【導入のメリット】

  • ①さまざまなサービスと連携でカスタマイズが可能

    『PCAクラウドWeb-API』で、他のクラウドサービスと連携できます。
    『PCAクラウドWeb-API』とは、PCAソフトの機能を外部アプリケーションから利用できる仕組みです。

  • ②高い信頼性と安全性により大切なデータを守ります

    <クラウド>

    大手回線業者の信頼のネットワーク回線で、24時間365日体制での厳重なセキュリティ、
    震度6強相当の地震にも耐えうる高度な免震設備、大規模停電時にも安全な自家発電システムにて稼動いたします。

    2段階認証やSSL暗号化で通信を保護。
    99.95%の稼働率を保証し、月間稼働率が満たない場合は減額または返金いたします。

    <AWS>

    Amazon Web Services (AWS)をデータセンターとして利用します。
    AWSはAmazon.comから提供されているクラウドサービスで、世界でも多くの企業で採用されております。
    複数のデータセンターにまたがったシステム基盤で安定稼働されており、厳格なコンプライアンス要件へ対応しているため、柔軟かつセキュアなクラウドコンピューティング環境を実現可能です。

    AWSのサーバーはAZ(アベイラビリティーゾーン)と呼ばれるデータセンター郡で構成されており、AZ内で障害が発生した際 には、他のAZ内にある待機系サーバーにて自動復旧します。

  • ③豊富なサービスを低コストで利用できます

    『PCAクラウド』の場合、月額17,820円~(税込)
    『PCAクラウド on AWS』の場合、初期費用0円、月額13,860円~(税込)

  • ④緊急時にはスタンドアロン版にて対応

    緊急時用スタンドアロン版を無償で提供しております。
    ネットワークの切断等、もし何らかの原因でサーバーに接続できない場合は、バックアップデータさえあればローカルにスタンドアロン版をインストールして緊急時運用が可能です。

  • ⑤いつでも最新版が使える!安心のサポート

    ソフトは最新版へ無償でバージョンアップでき、大きな法改正や税制改正対策にも無償で対応可能です。
    電話サポートも料金に含まれるので安心です。

  • ⑥パッケージ版と同じ画面、データもそのまま移行可能

    パッケージ版相当のソフトと同等品質・同機能で、画面や操作感も一緒です。
    従来のパッケージ版のPCAソフトをご利用のユーザー様は、スムーズにクラウド版に移行可能です。

【『PCAクラウド』と『PCAクラウド on AWS』の違いについて】

クラウド クラウドonAWS
稼働時間 5:00~24:00×365日 24時間×365日
接続先 関東データセンター/関西データセンター AWS東京リージョン
Web-API 有償(1CAL550円/月額) 無償
SLA(月間稼働率保証) 返金保証あり なし
SOC報告書 「SOC1(R)報告書」および
「SOC2(R)報告書」を無償提供
「SOC1(R)報告書」を無償提供
価格(税込) \17,820~ \13,860~

【PCAクラウド / PCAクラウド on AWS の料金プランとご利用の流れ】

  • ・PCAクラウド イニシャル0プラン
  • ・PCAクラウド プリペイドプラン
  • ・PCAクラウド on AWS

【イニシャル0プラン】

お支払方法:月額払い(口座引き落とし)

初期費用”0”でご利用いただけます。
ソフトのライセンス費用 + サーバー利用のライセンス費用を月額でお支払いいただきます。
メーカー直接契約(口座引き落とし)となります。

こちらのプランは、クラウド利用者数の増減やソフトの追加など柔軟に対応することができます。
例えば、繁忙期のみ利用者数を追加し、閑散期は減らして月額費用を抑えることが可能です。
※お申込みから2ヶ月経過後は、いつでも解約可能です。

~ご利用までの流れ~

  • ①お見積り対応となりますので、お見積りフォームよりご連絡くださいませ。
  • ②ご注文確定後、お客様ご自身でweb上よりお申込みをしていただきます。
  • ③メーカーより「本契約利用通知書」「ユーザー登録証」「預金口座振替依頼書」「請求書」が送付されます。「預金口座振替依頼書」をご記入いただき、メーカーまでご返送ください。
  • ④利用通知書に記載のURLからソフトをダウンロードして下さい。
  • ⑤プログラムをセットアップし、利用開始となります。
    その際に、利用通知書に記載されている「サービスユーザーID」「パスワード」が必要となります。
    ※体験利用時のIDとPSSが継続利用可能な場合はそのまま本番環境として利用可能です。
    ※体験利用者様は再度セットアップしていただく必要はございません。

【プリペイドプラン】

お支払方法:前払い

ご希望の期間に応じた費用を事前にお支払いいただきます。
契約期間は1年、2年、5年からお選びいただけます。
※契約期間中に解約した場合、契約終了までの残期間分の利用料の返金は出来かねますのでご注意ください。

~ご利用までの流れ~

※「PCAクラウドプリペイドプラン」は体験版の利用が必須となります。

  • ①お見積り対応となりますので、お見積りフォームよりご連絡くださいませ。
  • ②ご注文。ご注文の際に、体験版の「受付管理番号」をお知らせください。
    ※体験利用期間中にご注文ください。体験期間を過ぎた場合は再度体験利用をお願い致します。
  • ③ご入金をお願いいたします。
  • ④5営業日以内にメーカーより「PCAクラウド利用通知書」が送信されます。
    「PCAクラウド利用通知書」が届き次第、ご利用可能となります。
    ※体験利用時のIDとPSSが継続利用可能な場合はそのまま本番環境として利用可能です。
    ※再度セットアップしていただく必要はございません。

【PCAクラウドonAWS】

  • お支払方法:月額払いまたは年額払い(口座引き落とし)
  • 初期費用”0”でご利用いただけます。
  • ソフトのライセンス費用 + サーバー利用のライセンス費用を月額でお支払いいただきます。
  • メーカー直接契約(口座引き落とし)となります。
    ※お申込みから2ヶ月経過後は、いつでも解約可能です。

~ご利用までの流れ~

※「PCAクラウドonAWS」は体験版利用が必須となります。

  • ①お見積り対応となりますので、お見積りフォームよりご連絡くださいませ。
  • ②ご注文確定後、申請書をご提出いただきます。(ご注文確定後に申請書をお送りいたします。)
  • ③弊社が、お申込みサイト「ZIINIA」にてお客様専用のID・パスワードを発行いたします。
  • ④ZINNIAよりお客様のメールアドレス宛に「[PCA]ZINNIA ユーザー登録完了のご案内」メールが送信されます。メールには、ログインID/パスワード/ログインURLが記載されています。
  • ⑤メールに記載のログインURLより、お申込みサイトZIINIAにアクセスいただき、お客様ご自身でお申込み(新規注文)していただきます。
  • ⑥お申込み後、「お申込み受付完了メール」が送信され、メーカーにて設定完了次第「ご注文処理完了のご案内メール」が送信されます。
    郵送にて「本契約利用通知書」「預金口座振替依頼」が送付されます。
    「預金口座振替依頼書」をご記入いただき、PCA様までご返送ください。
  • ⑦体験版をそのまま本番環境として利用開始となります。
    ※体験利用者様は再度セットアップしていただく必要はございません。
  • ⑧請求書がメールにて配信されますので指示に従ってお支払い下さい。

【PCAクラウド / PCAクラウド on AWS 対応ソフト】

■財務会計 ■非営利法人様向け会計
・PCA 会計hyper ・PCA 公益法人会計
・PCA 債権・債務管理オプション ・PCA 社会福祉法人会計
・PCA 会計 ・PCA 医療法人会計
・PCA 建設業会計
・PCA 個別原価会計
■販売管理・仕入在庫管理 ■給与計算・人事管理
・PCA 商魂(販売管理) ・PCA 給与hyper
・PCA 商管(仕入・在庫管理) ・PCA 給与
・PCA 商管(ロット管理編) ・PCA 人事管理hyper
・PCA 人事管理
■固定資産管理・税務計算・その他
・PCA 固定資産hyper
・PCA 固定資産
・PCA 法定調書
・PCA 法人税
・PCA 消費税
・PCA 所得税(プリペイドプランを12ヶ月以上/onAWS年額 を選択いただき、他製品をご利用いただく場合のみ可

↓シミュレーションを使い、実際に利用したいライセンスで価格をご確認下さい!↓

★★まずは『体験版』をご利用ください!★★

  • PCAクラウドをご検討いただいているお客様には2ヶ月間の『無料体験』をお勧めしています。
  • 無料体験は、データセンターの本番環境に体験版クライアントソフトを使用して接続し、操作性や応答速度を確認するためのものです。
  • 複数拠点からの同時入力や、印刷・集計速度の確認ができます。
  • 機能・メニューはパッケージソフト版と全く同じで、パッケージソフト機版で作成したデータをバックアップし、『PCAクラウド』版にリカバリ(アップロード)をして動作確認することができます。
  • 『PCAクラウド』版のご注文・ご契約をして頂いた場合には、そのまま本番稼動することも可能です。
  • 他のクラウドサービスと連携して利用する予定がある場合は、「Web-API」も選択してください。

体験をご希望の場合は以下URL(メーカーサイト)よりお申し込みください。

PCAクラウド 体験版申込み

ご希望ございましたらお見積り致しますので、ご希望ソフト、 利用ライセンス数をご明記のうえ下記お見積りフォームよりご連絡くださいませ。

PCA Hub eDOC

『PCA Hub eDOC』は電子帳簿保存法の保存要件に対応した証憑電子保管サービスです

PCA Hub eDOCはJIIMA認証を取得しています。

JIIMA認証は、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会による認証制度です。主に企業がペーパーレス化を進める際に活用するシステムやソフトウェア(サービス)が、電子帳簿保存法の要件を満たしていると判断された際に、与えられるものです。

『PCA Hub eDOC』で出来ること

■テレワーク・リモートワーク利用

・専用ソフトではなく、ウェブブラウザからの利用となります。(パソコン、タブレットのChrome、Edge、Safari)

・ソフトから出力された各種帳票をアップロードしておけば、PCAのライセンスを追加しなくても共有することができます。

・フォルダ毎にアクセス制限の設定が可能です。

■電子帳簿保存法対応(スキャナ保存・電子取引)

・電帳法対応のスキャナ保存と電子取引に必要な機能を搭載しており、大きな費用をかけることなく始めることができます。

・PCA会計ソフトをご利用でないお客様も「PCA Hub eDOC」を単体で利用することができます。

■PCAクラウド・サブスクとのシームレスな連動

・PCAクラウドだけではなく、サブスク・オンプレミスとも連携は可能です。

・オンライン上での情報共有を円滑に行えます。

・業務ソフトの資料をクリック1つで呼び出すことができます。

■API連携機能(他クラウドサービス、複合機連携)※機能搭載予定 (時期未定)

・複合機や他のクラウドサービス等と連携し、文書やデータファイルを管理することができます。社内のペーパレス化を推進します。

■AI-OCR機能で証憑データの自動登録

・国税関係書類の保存から「日付」「金額」「取引先」の入力、仕訳作成までの一連の作業負担をAI-OCRとPCA会計で大幅に削減します。


安心のセキュリティ

・二段階認証により、不正アクセスを防止します。

・通信やファイルはすべて暗号化されます。

・国内の強固なデータセンターを利用しています。

・複数のデータセンターをまたがったシステム基盤で安定稼働し、厳格なコンプライアンス要件へ対応しています。


導入プラン

利用アカウント数に応じたプランを選択いただけます

↓シミュレーションを使い、実際に利用したいライセンスで価格をご確認下さい!↓

PCA Hub価格シミュレーション

~ご利用までの流れ~※「PCA Hub eDOC」はテスト利用が必須となります。①お見積り対応となりますので、一番下のお見積りフォームよりご連絡くださいませ。②ご注文確定後、申請書をご提出いただきます。(ご注文確定後に申請書をお送りいたします。)③弊社が、お申込みサイト「ZIINIA」にてお客様専用のID・パスワードを発行いたします。④ZINNIAよりお客様のメールアドレス宛に「[PCA]ZINNIA ユーザー登録完了のご案内」メールが送信されます。メールには、ログインID/パスワード/ログインURLが記載されています。⑤メールに記載のログインURLより、お申込みサイトZIINIAにアクセスいただき、お客様ご自身でお申込み(新規注文)していただきます。⑥お申込み後、「お申込み受付完了メール」が送信され、メーカーにて設定完了次第「ご注文処理完了のご案内メール」が送信されます。また、利用通知書もメールにて送付されます。⑦体験版をそのまま本番環境として利用開始となります。※体験利用者様は再度セットアップしていただく必要はございません。⑧請求書がメールにて配信されますので指示に従ってお支払い下さい。
★★まずは『PCA Hubサービス無料体験』をご利用ください!★★

2ヶ月間無料で体験していただけます。

※本契約には無料体験のご利用が必須となります。

※タイムスタンプのテスト利用は出来かねます。

PCA Hubサービス体験利用申込

ご希望ございましたらお見積り致しますので、下記お見積りフォームよりご連絡くださいませ。

PCAクラウド

導入実績20,000法人突破!

『PCAクラウド』はサーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用!

「PCA クラウド」は自社にサーバーを準備する必要がなく、インターネット経由でカンタン・低コストで基幹業務ソフトが利用できるサービスです。

サーバー側のアプリケーションやデータセンターにて管理・運営されており、安定した稼働率でクラウド環境を実現します。

また最新版ソフトに無償でバージョンアップができますのでマイナンバー制度法令改正にも安心です。

高い信頼性と柔軟なサービスで、選ばれるPCAクラウド!

こんな問題をお持ちのお客様に最適です。

PCAクラウドPCAクラウド導入のメリット

■圧倒的コスト削減

『PCAクラウド』の場合、アプリケーションサーバー・DBサーバー・ドメインコントローラー・バックアップサーバーなどが不要となり、サーバー導入の初期費用を抑えることが可能です。

またサーバーを設置しないので、従来メンテナンスに必要なサーバー管理の手間が省けます。『PCAクラウド』を使用して遠隔地運用を行う場合、通常の環境構成として推奨しているリモートデスクトップサーバーなどの環境構築も不要となり、更なるコスト削減につながります。

■月額利用料金は保守料、バージョンアップ料金込み

常に最新版が利用でき、専用サポート電話(フリーコール)にて操作方法などのご不明点も即解決致します。

■パッケージ版と同等の操作性

『PCAクラウド』では、従来のPCAパッケージ版と同等の操作性を保持しています。

中小企業向け業務パッケージ開発30年で培ったノウハウを搭載した、Windowsフォームならではの操作性は、従来のブラウザ型クラウドと比べて高レスポンスでの操作が可能です。

会計ソフトに求められるセキュリティ面においても、IDとパスワードがあれば操作が可能なブラウザ型クラウドと比べて、専用のクライアントソフトからしかアクセスできないため、高いセキュリティを維持できます。また、現在PCAパッケージ版をお使いのお客様にとっても、一から操作を覚える必要がなく、スムーズな導入が可能です。

■緊急時対応スタンドアロンを標準添付

『PCAクラウド』は、各種パッケージの緊急時用のスタンドアロン版をご用意しています。ネットワークの切断等、もし何らかの原因でサーバーに接続できない場合は、バックアップデータさえあればローカルにスタンドアロン版をインストールして緊急時運用が可能です

■サーバーの故障に対する万全な備え

サーバーを設置して運用している場合、故障で新たにサーバーを購入する事になれば、復旧までに1日~数日、代替機が用意済みでも数時間程度必要です。またオンサイト保守に契約している場合でも、半日~1日程度必要となり、運用に支障が出る可能性が高くなります。

『PCAクラウド』の場合、ほとんどの機材を二重化し、二重化できない機材は予備機を用意し24時間監視しているため、データセンター側で即時復旧いたします。また基幹業務では5分間のシステム停止は致命的と言われるお客様が多い中、『PCAクラウド』は故障時にも1分程度で自動復旧するように設計されています。

■信頼のデータセンター

データセンターを選択できます。(関東・関西)

大手回線業者の信頼のネットワーク回線で、24時間365日体制での厳重なセキュリティ、震度6強相当の地震にも耐えうる高度な免震設備、大規模停電時にも安全な自家発電システムにて稼動いたします。

『PCAクラウド』のデータセンターには、無停電電源装置(UPS)と自家発電装置(GTG)を複数備えており、常備している燃料で関東データセンターは36時間、関西データセンターは32時間以上の停電に耐えることが可能です。

■最新の高性能サーバー

大手銀行や証券会社が採用している最新の高性能ブレードサーバーを採用。CPU・メモリ・ストレージ・I/Oコントローラ等が完全に二重化されており、さらにn+1型仮想サーバーシステムによって無停止型運用を採用しています。また、毎日夜間に完全バックアップを実行いたします。

■在宅/テレワークに最適

サーバー・VPN構築などを必要としないため、すぐに在宅勤務/テレワークが可能です。

PCAクラウド 料金プラン

選べる2つのプランがあります。

■イニシャル“0”プラン

初期費用“0”でご利用出来るプランです。ご利用ソフトのライセンス費用とサーバー利用のライセンス費用を月額で支払うプランになります。業務の繁忙期に応じて利用ライセンス数を変更することができます。

こちらのプランはメーカー直接契約(口座引き落とし)となりますので、 割引でのお手配ができませんが弊社経由でお手続きは可能です。

■プリペイドプラン

ご希望の利用期間に応じた費用を事前に支払いするプランになります。契約期間は12か月(1年)、24か月(2年)、60か月(5年)から選べます。

ご契約期間中は解約不可です。

こちらのプランは弊社でもお取り扱い可能ですので、メーカー標準価格より割引でご注文可能です! 




↓シミュレーションを使い、実際に利用したいライセンスで価格をご確認下さい!↓

PCAクラウド価格シミュレーション

★★まずは『PCAクラウド無料体験』をご利用ください!★★

『PCAクラウド』の無料体験コースは、データセンターの本番環境に体験版クライアントソフトを使用して接続し、操作性や応答速度を確認するためのものです。複数拠点からの同時入力や、印刷・集計速度の確認ができます。

機能・メニューはパッケージソフト版と全く同じで、パッケージソフト版で作成したデータをバックアップし、『PCAクラウド』版にリカバリ(アップロード)をして動作確認することができます。『PCAクラウド』版のご注文・ご契約をして頂いた場合には、そのまま本番稼動することも可能です。

上記専用申込書にご記載いただき、弊社までFAXまたはPDF添付メールいただきますようお願い致します。
PCAクラウドのプランのうちのプリペイドプランでしたらPCA価格より割引でご注文が可能です!

ご希望ございましたらお見積り致しますので、ご希望ソフト、 利用ライセンス数をご明記のうえ下記お見積りフォームよりご連絡くださいませ。

PCAサブスク

PCAサブスクは、定額料金で
基幹業務ソフトを利用できるサービスです。

PCAソフトをオンプレミスで、月額(年額)料金にて利用するプランです。
クラウド環境の運用ではなく、設備を自社で構築し運用する必要のあるお客様には、システムを定額利用できるサービス『PCAサブスク』がおすすめです。

PCAサブスクは初期費用が不要!ご利用料金内に保守料・バージョンアップ料が含まれています。

※自動アップデートはサブスクアプリケーションを利用した操作が必要となります。
また、アップデートにはオンライン環境が必要になります。


■こんな方にオススメ
・1CALでご利用される
・データは自社で管理したい
・PCAソフトを3製品以上利用したい 

※2ライセンス以上はお客様にてサーバーとデータベース(SQL Server Standard)をご用意していただく必要があります。
そのため2CAL(2ライセンス)以上はPCAクラウドをお勧めします。

\メーカーサイトへとびます/

 
『PCAサブスク』と、従来のパッケージ版との違い
 
              
比較項目 PCAサブスク従来のパッケージ版
Client-API 無償有償
提供方法 ダウンロードDVD-ROM、冊子マニュアル
アップデート 自動アップデート  
サイトからのソフトダウンロード
サイトからのソフトダウンロード
費用 月額(年額)費用初期費用(パッケージ購入)
保守費用 なし保守費用(年額)が必要
サポート窓口 フリーダイヤルフリーダイヤル
(保守加入者のみ)

※PCAサブスクは従来のパッケージ版と機能的には同一です。
パッケージ版にて現在利用中のデータも引き継ぐことが可能です。

『PCAサブスク』価格、お支払、更新について
 
月額 または 年額 にてお支払いいただきます。
・お支払い方法:PCAからの口座自動振替
・価格:標準価格(代理店割引はできません) 
    パッケージ版での保守料金と同じくらいの価格です。
    下記価格ボタンよりご確認ください。

\PCAサブスク価格一覧/
お申し込み方法
 
PCAサブスクは【ZINNIA】というPCAサイトにてお客様ご自身でご発注いただく必要がございます。

※お申し込み前に2か月間の無料体験をおすすめします♪体験版はそのまま本利用いただけます。

<本申し込みの流れ>
①お見積依頼
弊社あてにお見積もり依頼を願います。

②ご発注/申請書提出
申請書に必要事項をご記入いただき弊社へ提出いただきます。

③【ZINNIA】へ登録(弊社作業)
申請書を基に弊社がZINNIAにてお客様のユーザー登録を行います。

④【ZINNIA】にてご注文
お客様にZINNIAのIDとPASSが記載されたメールが届きます。
メールの指示に従い、ZINNIAへログインいただき、お客様ご自身でお申し込み(新規注文)いただきます

⑤『サービス開通案内メール』受信
お申込み後、PCAにて手続きが完了次第『サービス開通案内メール』が配信されます。

⑥ご利用開始
受信いただいた『サービス開通案内メール』に記載された契約IDとパスワードを使って、初回パスワード変更、本番利用のためのライセンス追加と、アクティベーションを行ってください。

⑦お支払い
郵送にて「本契約利用通知書」「預金口座振替依頼書」がPCAより送付されます。
「預金口座振替依頼書」に必要事項をご記入いただき、PCAまでご返送ください。
受領後、PCAより請求書が届きますので、指示に従いお支払ください。


★★まずは『PCAサブスク無料体験』をご利用ください!★★
 
『PCAサブスク』は2か月の無料体験ができます。まずは機能や操作性などをご確認ください。
インストールした体験版は、本申込み時にそのままご利用いただけます。


※すでにPCA DXシリーズをご利用中のお客様が、「PCAサブスク」の体験利用を行う際につきましては、PCA DXシリーズがインストールされているパソコンとは別のパソコンでお試し下さい。

無料お見積もり受付中
 
ご希望ございましたらお見積り致しますので、ご希望ソフト、 利用ライセンス数をご明記のうえ下記お見積りフォームよりご連絡くださいませ。


パッケージ版「PCAソフト」販売・サポート終了のお知らせ

パッケージ版「PCAソフト」販売・サポート終了のお知らせ


PCAではパッケージ版「PCAソフト」の販売を2024年3月末で終了し、サポートも2029年3月に終了となります。
詳細についてはこちらよりメーカーサイトをご参照ください。
引き続きPCAソフトを安心してご利用されるためにも、ぜひ「PCAサブスク」または「PCA クラウド」への移行もご検討くださいませ。

PCAクラウド』や『PCAサブスク』への移行もご検討ください★

企業の基幹システムは「所有する」から「利用する」時代へ


PCAクラウドとPCAサブスクの特徴

PCAが提供するサブスクリプションサービスでは、PCAクラウドとオンプレミス(PCAサブスク)の利用が選択できます。 例えば、サーバーの構築を含む管理コスト削減を重視する場合は、PCAクラウドを利用することで、サーバー運用に関わる様々なコストをすべてクラウドサービスに任せることができます。 
また、基幹システムの設備などをすべて自社で管理したい場合には、PCAサブスクを利用することで、自社のセキュリティ水準に合わ せて運用できます


========================================================

PCAクラウドは、インターネット経由で
基幹業務ソフトを利用できるサービスです。

PCAクラウドは自社にサーバーを準備する必要がなく、インターネット経由でカンタン・低コストで基幹業務ソフトが利用できるサービスです。
サーバー側のアプリケーションやデータセンターにて管理・運営されており、安定した稼働率でクラウド環境を実現します。
また、異拠点や外出先からでも気軽にデータ共有が可能なため、在宅勤務・テレワークに対応することができます。

■こんな方にオススメ
・2CAL以上ご利用される
・テレワークなど異拠点からも利用されたい
・サーバーの管理を任せたい



============================================


PCAサブスクは、定額料金で
基幹業務ソフトを利用できるサービスです。

PCAソフトをオンプレミスで、月額(年額)料金にて利用するプランです。
クラウド環境の運用ではなく、設備を自社で構築し運用する必要のあるお客様には、システムを定額利用できるサービス『PCAサブスク』をご提供します。

■こんな方にオススメ
・1CALでご利用される
・データは自社で管理したい
・PCAソフトを3製品以上利用したい 

※2ライセンス以上はお客様にてサーバーとデータベース(SQL Server Standard)をご用意していただく必要があります。そのため2CAL以上はPCAクラウドをお勧めします


営業日のお知らせ
  • 今日
  • 定休日
  • 短縮営業

■コロナ対策として営業時間の一部を在宅勤務にしております。

◇オフィスでの営業時間:10:00~15:40
上記時間外ではお電話での対応を承ることができません。メールにてお問い合わせください。
土・日・祝祭日は定休日でございます。商品の発送がございませんのでご注意ください。
商品お急ぎの場合は必ずお問い合わせいただきますようお願いします。

開発者用ソフトウェア

PCAサポート&サービス

 


売り尽くし大特価セール品

安心と信頼のサイトシール

ページトップへ